0120-62-0333
松永住建の家 分譲実績 新築戸建をお探しの方 JIO住宅保険(10年保障)



松永住建では地盤調査はもちろんの事、役所による検査以外にも
鞄本住宅保証検査機構「JIO」の検査を受け
安心の家づくりに日々取り組んでいます。




 鉄筋コンクリート造のベタ基礎を採用 
 建物全体の重量を支え地震などの          
            外力を地盤に分散させる基礎。 

 強度と耐久性に優れた             
        鉄筋コンクリート造のベタ基礎を採用。


 地盤調査   

 弊社では、建物を建築する前の段階で、
  地盤の強度・性質を把握するために地盤調査を行います。



     『スウェーディング式
           サウディング調査』


     住宅地盤の強度を調べるのに最も多く
               採用される試験方法です。


 柱状改良工法  

  地盤調査にて、地盤の強度・性質を把握したうえで、
   柱状改良工法を行います。

  ○柱状改良工法は、セメント系固化材をスラリー状にして
  
  原地盤に注入しながら機械を攪拌することにより

  原地盤の土を柱状固化させ、地盤の強化を図る工法です。


 外壁には 

住友金属鉱山シボレックスのスーパーボードを使用しております。

これから住まわれる方にとって安心できる製品を使用


                                                    カタログより参照

住友金属鉱山シボレックスのスーパーボードはコンクリート系パネル。
 無機質だから燃えない、ホルムアルデヒドを一切含まれない住環境にやさしい安心の外壁材です。






 窓にはLIXIL(TOSTEM)ペアガラスを使用 


      断熱性・防露性に優れた複層ガラス

  冷気・暖気の最大の侵入口である開口部において
  複層ガラスを採用すると断熱効果が高まり快性アップ。
 冬暖かく、夏涼しい室内温度を保つことができます。

 また、複層ガラスは結露を抑えたり、遮音にも効果を発揮
 します。
※パワーボード・ペアガラスにおいては、建物の状況により使用出来ない場合や変更もございますので予めご了承ください




 <JIO> 株式会社 日本住宅保証検査機構の検査を受けています 

     国土交通大臣より指定を受けた、住宅瑕疵担保責任保険法人(JIO)の「わが家の保険」

       ※役所による検査だけでなくJIOによる建物検査でダブルチェックを受けています。
        ダブルでの検査を受けることによって、よりお客様に安心していただける様努めております。
                    

※詳しくはJIOのホームページをご覧ください。



                
東大阪市内にてオススメ物件完成!! 好評分譲中!

東大阪市のことなら

大阪市のことなら

TOP 分譲実績 新築戸建をお探しの方
会社概要 JIO住宅かし保険(10年保障) 中古戸建を長がしの方
松永住建の家 よくある質問 松永住建の賃貸情報